大手有名メーカー2社を比較!どんな特徴があるの?

大まかな大手2社の特徴

大まかな大手2社の特徴

今や結婚式の引き出物や出産内祝い、あるいは法要や香典などのお返しの定番といえばカタログギフトです。贈る側から考えても、商品選びに悩まなくても良いうえに、貰った側もカタログに掲載されている商品やサービスから自分の好きなものを選べると好評を集めています。

カタログギフトというと、3000円や5000円など予算によって選んだり、結婚式用のカタログギフトなど目的に合わせて選ぶだけ、という印象があるかもしれませんが、実は会社によって商品やサービスの内容がかなり異なります。そこで、カタログギフトの2大人気ブランド「リンベル」と「ハーモニック」のギフトそれぞれの特長について見ていくことにしましょう。

リンベル

■カタログギフトのパイオニア

■品揃えが豊富

■高級な商品もお得な価格で取り扱いがある

■体験型サービスが充実

ハーモニック

■リンベルに次ぐ大手 

■品揃えが豊富 

■ブライダルで人気

業界トップブランドの「リンベル」はカタログギフトのパイオニア的存在。品揃えの豊富さだけでなく、掲載されている商品の高級感に定評があり、体験型サービスも充実しています。選ぶ楽しさとギフトが届いた時の満足感で、老若男女を問わず高い人気を誇っています。一方の「ハーモニック」も、品揃えの豊富さと品質の確かさには定評があり、特にブライダルの引き出物として人気があるのが特長です。

 

商品傾向などの違いとは?

商品傾向などの違いとは?

カタログギフトはもらった人が自分の好きなものを自由に選べるのが最大の特長です。従ってカタログにどのような商品やサービスが掲載されているかが重要です。

リンベル

■有名人気ブランドの商品多数

■質の高さと豊富さ

■コースもラインナップが充実

■グルメ商品が充実

ハーモニック

■人気セレクトショップとのコラボカタログ有りあり

■贅沢な体験が楽しめる体験型カタログ

■価格帯・シーン別の個性的なカタログが充実

「リンベル」はアルマーニやジルスチュアート、ケイトスピードなど国内外の有名人気ブランドの商品を多数取り扱っており、掲載商品の質の高さと豊富さが圧倒的。汎用性の高いギフトカタログだけでも全36コース、ブライダルと法要・香典返しがそれぞれ13コースもラインナップされています。他にも、厳選された隠れ家的名店などでの特別な宿泊、食事、温泉、エステ&スパなどのひとときを堪能できる「選べる体験ギフト」や、人気女性誌の『25ans』や大人向け雑誌の『サライ』、ディズニーとのコラボカタログなどもラインナップ。他にも、グルメ商品が充実していてフルーツは高齢者の方々にも人気です。

一方、「ハーモニック」は、汎用性の高いカタログギフトが全16コース、ウエディングが全8コース、グルメ専門のカタログギフトが全11コースラインナップされています。他にも“贅沢な体験”が楽しめる体験型カタログ、人気セレクトショップのBEAMSとのコラボカタログなど、価格帯やシーンに合わせて選べる個性的なカタログが揃っています。

 

2社それぞれの割引情報や価格帯

2社それぞれの割引情報や価格帯

カタログギフトはカタログに掲載された商品の中から好きなものを選ぶだけで自宅にその商品が届けられるというもの。そのため、多くは贈る側が商品そのものの価格にシステム料金などがプラスされた価格を支払います。

では、カタログギフト大手2社の料金を見てみることにしましょう。まず、最低価格帯は「リンベル」の2,800円に対して「ハーモニック」は3,000円と200円高いという結果。一方の高価格帯はそれぞれ5万円、10万円といった高級な商品や体験が選べるものをラインナップしています。

ただ、「ハーモニック」の場合はおトクなクーポンがもらえたり、カタログ自体の価格が値引きされたりしているケースが見受けられるのが気になるところ。もし、カタログギフトを受け取った人がインターネットなどで値引きされたカタログギフトを目にしたら残念に思うかもしれません。その点、「リンベル」のカタログに関してはサイトなどで見ても一切割引されてないので安心といえそうですね。

リンベル

■2,800円~の取り扱い

■カタログ自体に一切の値引きがされていないので安心して相手に贈れる

ハーモニック

■3,000円~の取り扱い

■カタログ自体の価格が値引きがされる可能性あり

 

 

その他、サービス等

その他、サービス等

カタログギフトといえば、結婚式の引き出物や出産の内祝いなど、感謝の気持ちを込めて贈ることが多いもの。そのため、ただ選んだ商品がきちんと届く、というだけでは十分ではありません。ラッピングや商品到着までのタイミングなども重要といえるでしょう。

そんな感謝の気持ちを伝えるために、「ハーモニック」では、無料ラッピングや送料無料といったサービスを提供しています。一方、「リンベル」はもう少し丁寧なサービスが用意されているのが特徴的です。たとえば、プロのラッピングデザイナーとのコラボによるスペシャルラッピングサービスが用意されており、贈る人の特別な思いを包むことができます。また、水引も印刷の簡易的なものではなく本物を使用していたり、メッセージカードを添えることができたりなど、キメ細やかなサービスに、贈る人、受け取る人双方の気持ちを大切にしているのが感じられます。さらに、サービスの一環として納期にもこだわり、送料無料だけでなく翌日発送などスピード感も重視しているのも嬉しいポイントですね。

リンベル

■プロのラッピングデザイナーとのコラボ

■サービス全体の質の高さは他社と比べ高水準

■送料無料だけでなく翌日発送

■水引も印刷の簡易的なものではなく本物を使用

ハーモニック

■無料ラッピング

■送料無料

 

 

2社を比較した結果

それでは、これまで見てきたカタログギフト業界最大手の「リンベル」と「ハーモニック」のサービスの比較についてまとめてみます。

まず「ハーモニック」は、汎用のカタログギフトからブライダル、香典返しや法要といったシーンに合わせたものまで幅広くラインナップ。また、一流ホテルや旅館での宿泊や豪華レストランでの食事といった体験型のギフトも充実しています。ただ、サイトなどで値引きされて販売されていることがあるので、大切な人へ贈る時には気をつけたほうがいいかもしれません。

一方の「リンベル」は、まずなんといっても取扱商品の数とクオリティが圧倒的。汎用のカタログギフト全36コース、ブライダルと法要・香典返しがそれぞれ13コースも用意されているので、選択肢が豊富なのも嬉しいポイントです。さらに、ラッピングや水引、メッセージカードといった感謝の気持ちを伝えるサービスも充実。贈る人の目線で考えられたキメ細やかなサービスが嬉しいですね。

人気のカタログギフトはこちらの6社