充実したサービスと信頼で選ぶなら大手カタログ会社!

値引きカタログって、どうして安いの?

値引きカタログって、どうして安いの?

値引きカタログには種類が二つあります。

  • ・発行会社が値引きを許可しているカタログギフト
  • ・あまり有名ではない会社が独自で値引きしているカタログギフト

発行会社が値引きを許可したカタログギフトは、高品質な品物を大量生産することでコストを抑えて安価で販売することができます。また、値引き販売をしても安定した販売数を確保できるので値引きカタログでも商品不足になることはありません。

一方、有名ではない会社の値引きの場合は状況が異なります。 品質やサービスに問題があることがあります。カタログに掲載しているにも関わらず在庫がなかったり、 そもそも掲載商品が少ないということもあるため、カタログを手にした人が品物を選ぶ際に残念に思うことも少なくありません。カタログギフトはギフト=プレゼントですので、貰った人のことを考えると、安ければいいという考え方は避けた方が良いでしょう。

本当に喜ばれるカタログギフトとは?

大手カタログギフト会社のサービスは?

大手カタログギフト会社のサービスは?

カタログギフトをもらった人が、インターネットで調べることも実際によくあるそうです。カタログギフトを貰った人がインターネットで調べてみると大幅に値下げされていることを知ったらガッカリすると思いませんか?また、贈り主としても購入後に値引きをされていることを知ったら残念に思うでしょう。

このような状況にしないためにも、大手カタログギフト会社は値引き販売を禁止しています。 これは、冠婚葬祭に使われる贈答品やお中元・お歳暮として使われ、感謝の気持ちを伝える大切なギフトだからです。 また、大手カタログ会社とは「カタログギフトのメーカー」であり、独自にバラエティ溢れる自社カタログを展開し、百貨店のギフトサロンでの取り扱いもあります。アイテムが豊富であったり、コールセンターの対応品質が高く、サービスも充実しているといえるでしょう。
アイテムの品質が高いことはもちろん、信頼できる会社のサービスをゲストに提供するためにも大手のカタログギフトを選ぶことをオススメします。

オススメの大手カタログギフト会社はこちら

プロのバイヤーが選んだ高品質の商品

プロのバイヤーが選んだ高品質の商品

大手の会社が手掛けているカタログギフトは、プロのバイヤーが選んだ高品質のものがほとんどです。 有名企業と提携することで、そこでしか買えない商品を提供していたり、流行に左右されない質のよい商品を掲載しています。さらに有名企業との値引き交渉を行うことで、カタログギフトの値段よりも定価が高い高品質な商品が掲載されていることもあります。

大手では、贈られた方が好みのものを自由に選べるよう、様々なラインナップがあり、幅広い世代に対応した総合カタログやコンセプトに沿ったもの、それぞれのシーンに合わせたカタログが入手可能です。 ゲストの好みをあまり知らない場合でも、ゲストの一番のお気に入りを贈ることができるのがメリットです。 また、贈り主が知らないところで交換されるギフトなので、ゲストに無駄な心配や手間をかけさせないためにもカタログギフトの会社選びには注意しましょう。

人気のカタログギフトはこちらの6社

リンベル「RING BELL」
リンベル「RING BELL」
三越
三越
伊勢丹
伊勢丹
シャディ「AS YOU LIKE」
シャディ「AS YOU LIKE」
ハーモニック「ティアラ」
ハーモニック「ティアラ」
マイプレシャス
マイプレシャス